2010年06月07日

出生率は前年並み1.37=4年ぶりに上昇止まる―厚労省(時事通信)

 厚生労働省は2日、2009年の合計特殊出生率(1人の女性が生涯に産む子どもの数の推計値)は前年と同じ1.37だったと発表した。06年以降続いていた上昇がストップした。
 出生数は前年より約2万1000人少ない約107万人。死亡数は前年とほぼ同じ約114万2000人だった。出生数から死亡数を差し引いた「人口の自然増減数」は、過去最大となる約7万2000人のマイナスだった。
 同省は出生率が横ばいとなった要因について、「赤ちゃんの数は減ったが、分母となる母親も減ったため」としている。 

【関連ニュース】
当世「新成人」諸事情
社会全体で育児支援を=子ども手当の重要性強調-10年版白書
09年の出生数再び減少=人口減少幅は記録更新

「確実にころします」ツイッターで元交際相手の女性脅迫 男を逮捕(産経新聞)
就活支援で「卒業後も3年間新卒扱い」 公明党の参院選マニフェスト (産経新聞)
言わざる小沢氏、代表選対応に民主内ピリピリ(読売新聞)
「本番いける」 W杯へファン手応え(産経新聞)
3歳長男に暴行、容疑の母親逮捕(産経新聞)
posted by オオサキ シンジ at 19:51| Comment(27) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月20日

<鳩山首相>ぶら下がり取材 オープン化の考え表明(毎日新聞)

 鳩山由紀夫首相は18日、平日に原則2回応じている記者団による「ぶら下がり取材」について「限られた方々からの取材になるので、オープンな記者会見をもっと活用したいという思いは感じている」と述べた。ぶら下がり取材は記者クラブ加盟の記者だけが参加しており、フリー記者も出席する「オープン会見」に切り替えたいとの考えを示したものだ。ただ首相は「今までやってきたし、今、続けている状況だ」とも述べ、当面はぶら下がりを続ける考えも示した。首相官邸で記者団の質問に答えた。

【関連ニュース】
中国:温家宝首相、30日に来日 31日首脳会談
口蹄疫:鳩山首相、防疫徹底を指示 政府対策本部が初会合
普天間移設:「閣議了解応じず」首相に伝達 福島担当相
普天間移設:「首相発言」で決着も 閣議了解から後退
普天間移設:鳩山首相「厳しい状況は分かっている」

<食中毒>「くら寿司」京都外大前店、3日間の営業停止(毎日新聞)
主力品が好調で医薬品関連事業が増収―持田製薬(医療介護CBニュース)
フジテレビ、消毒せずに地元住民に取材しトラブルに(スポーツ報知)
大阪の国旗常時掲揚、府立高はわずか4校(産経新聞)
ポートアイランド 街開き30周年 住民パワーゼロから文化築く(産経新聞)
posted by オオサキ シンジ at 17:11| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月13日

ポニーの馬車でコトコト 板橋区で親子連れ満喫(産経新聞)

 板橋区板橋の区立こども動物園本園で9日、ポニーの馬車が運行され、親子連れら約80人が楽しんだ。

 本園では3歳から小学校6年生までを対象に、ポニー乗馬体験を実施し、人気を集めている。馬車は乗馬体験に参加できない幼児らにもポニーに触れ合う機会を持ってもらおうと実施された。馬車はメスのポニー「スミレ」が引き、乗車時間は約2分。乗車した親子連れらは、徒歩よりもゆっくりしたスピードの馬車に揺られながら、初夏の園の眺めを満喫していた。

 馬車は今後、原則として毎月の第1日曜日に運行される予定だ。

死因究明推進法案を了承―自民党合同会議(医療介護CBニュース)
カルテル疑惑でウソ申告、課徴金減免見送りへ(読売新聞)
日本人脱北支援者がノンフィクション刊行 飢餓からの逃避行、詳細に(産経新聞)
徳之島案表明に3町長「民意は変わらず」(読売新聞)
「大変心配している、しっかり対応すべき」 ギリシャ危機に首相(産経新聞)
posted by オオサキ シンジ at 07:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。